3月10日の釣果

イサキ  30c前後  35~50尾 (船酔い者は除く)

他 黒メバル、 ウマズラ、 タカベ

雨は上がり、ピカピカの晴れを期待していましたが太陽は雲に隠れて冷や冷やとする陽気です。

一昨日・昨日と春の嵐に足止めととなり今日やっと沖に出ることができました。

イサキの喰いは好調で今日は中型主体となっていましたが今時期は食べるなら大型よりも小型の方が脂がのっていて美味しいととよく言われます。

外道には大型のウマズラが混じっていましたが水温がそれほど高くないこの時期はウマズラの肝に臭みがないので肝和えで食べるのもお勧めです。

大型のウマズラでもポンポンと放流されるお客様も多いのですが一度は召し上がってみるのも悪くないかも♪

春先は不安定な天気になりがちでシケも多いのですが嬉しい事に明日も凪!

船はに空き十分!  お待ちしています (^_^)/